COLUMN

住宅コラム

家族の命を守る家づくり

マイホームには、大切な家族や財産など守りたい物がたくさんあります。

地震に強い家は、地震の揺れや地震による衝撃に対して耐性を持つように設計・構築された家です。

 

これから30年のうちに、東海地方でマグニチュード7クラスの地震は70%以上の確率で発生すると言われています。

万が一の時に備え、ご家族をしっかり守る安心・安全な住宅を私たちはご提案します。

安心安全の技術

揺れを緩和させる制震技術と揺れに耐える耐震施技術を持ち合わせた住まい

HARMONYの家は、揺れを緩和させる制震技術と揺れに耐える耐震施技術を持ち合わせた住まいです。

住まいを支える地盤・基礎から使用する木材、耐震性能を向上させる接合金物・構造など、様々な手法で耐震性能を磨き上げ、住宅性能表示制度の耐震等級で最高ランクに対応。

耐震性能に徹底的にこだわった、安全なマイホームづくりを実現します。

HARMONYの住宅は耐震等級3を取得可能

HARMONYだからこそできる!耐震・安心・快適な家が建てられる理由

建物の強さを表す目安として、「住宅の品質確保の促進等に関する法律」(品確法)の定める耐震等級があります。

最低の基準が建築基準法レベルの建物強度で、数百年に1度程度発生する震度6~7の地震に対し倒壊・崩壊しない程度です。

これを等級1とし、その1.25倍の強さがあれば等級2とし、1.5倍の強さがあれば等級3と表
示されます。

「耐震等級1」でも、阪神・淡路大震災相当の地震で倒壊しないレベルですが、HARMONYでは、国内最高水準である「耐震等級3」を取得しています。

HARMONYだからこそできる!耐震・安心・快適な家が建てられる理由

倒壊しないように耐える 耐震技術

地震の力に対して構造体の力で倒壊しないように耐える技術。

「耐震等級3」を実現させるためには、「地盤調査」により地盤の状態を把握した上で、「耐力壁の量とバランス」、「水平構面(床・天井)の強度」、「柱や梁の接合部の強度」、「基礎の強度」を確保することが必要となり、一つ一つ妥協することなくチェックしていくことで、優れた耐震性能を実現しています。

HARMONYだからこそできる!耐震・安心・快適な家が建てられる理由

HARMONYでは伝統技術と先進技術の双方に目を配り、多くの素材・工法の優れた部分を掛け合わせた技術を採用しています。

HARMONYの住宅は耐震等級3を取得可能とし、業者の負担が重いとして、義務付けられていない「許容応力度計算」を全棟で実施することで、耐震性に優れたお家づくりに取り組んでいます。

木造軸組工法に従来の筋交いを施すだけでなく、土台と柱、そして梁を一枚の体力面材で結合した「ダブルストロング工法」で地震の強い力を分散し、より優れた耐震性を実現しました。

受け止めて静める 制震技術

HARMONYだからこそできる!耐震・安心・快適な家が建てられる理由

HARMONYでは木造軸組工法に従来の筋交いを施すだけでなく、土台と柱、そして梁を一枚の体力面材で結合します。

地震の強い力を分散し、より優れた耐震性を実現しました。

設計基準強度より強固なベタ基礎

床下にコンクリートを敷いているので、地中からの湿気が住宅に伝わりにくいため、木材の腐食やシロアリ被害のリスクが低くなります。

HARMONYだからこそできる!耐震・安心・快適な家が建てられる理由

安心安全の品質

地盤調査や詳細な構造計算など厳しい審査をクリア

建物の耐震性能は、地盤の状態によって大きく左右されてしまいます。

軟弱な地盤では安定した地盤に比べて地震動が増幅され、揺れが大きくなったり、液状化が起こったりする可能性があるため、必ず地盤調査を実施し、地盤の状態を把握したうえで、建物の耐震設計を行っています。

全練で詳細な構造計算「許容応力度計算」を実施

HARMONYだからこそできる!耐震・安心・快適な家が建てられる理由

HARMONYではお客様に快適かつ安心して暮らしていただくために、地震時にすべての柱や梁、基礎にかかる応力を計算する「許容応力度計算」を徹底して行っています。

こちらを行うことで基礎の補強(地中梁等)が入り、建物の強度が増します。

業者の負担が重いとして、義務付けられていない「許容応力度計算」ですが、HARMONYはこちらを全棟で実施することで、耐震性に優れたお家づくりに取り組んでいます。

安心安全の約束

品確法に基づく疵(かし)担保+ 独自の保証制度を設けています。

引き渡された新しい家は、品質が保証され、万一の瑕疵(欠陥)に対応する制度である瑕疵担保保証が義務づけられています。

HARMONYでは、企業存続やその誇りにかけて、独自の長期保証やメンテナンス制度を設定。

永きに渡って、安心安全な家を提供する努力を続けています。

建てた後もしっかりサポート 充実の保証制度

HARMONYだからこそできる!耐震・安心・快適な家が建てられる理由

第三者検査機関の検査 [ 150項目・6回検査 ]

基礎配筋検査/基礎出来型・土台検査/ルーフィング・構造体検査/耐力壁・構造金物検査/防水検査/完了時の全6回の検査を行います。

HARMONYだからこそできる!耐震・安心・快適な家が建てられる理由

施工管理技士による現場管理

高い施工品質を守る管理体制、HARMONYは施工管理技士の有資格者が現場管理を行います。

HARMONYだからこそできる!耐震・安心・快適な家が建てられる理由

瑕疵担保保証 [ 完成後20年 ]

住宅に欠陥があった場合、直す責任がある保険です。

国土交通大臣から指定された住宅専門の保険会社が引き受けるので安心です。

一般的に瑕疵担保保障は10年ですが、弊社ではさらに10年プラスし、20年間を保障しています。

HARMONYだからこそできる!耐震・安心・快適な家が建てられる理由

シロアリ保証1000 [ 完成後10年 ]

高い通気性を確保できる基礎パッキング工法を採用して白アリ対策を施します。

保証期間内に被害に遭った場合は建物の修復工事費用を負担します。(上限1,000万円)

HARMONYだからこそできる!耐震・安心・快適な家が建てられる理由

地盤保証 [ 完成後20年 ]

スウェーデン式サウンディング試験装置を用いて、土の硬軟又は締まり具合を判定。

約20年間で地盤に問題が発生した場合、5,000万円の保証をサポートします。

安心安全のフォロー

長期アフターサービスが充実しているから、完成後の安心感が違います。

長く住み続ける家こそ、安心して暮らしてほしいという想いから、アフターサービスの充実にも力を入れている住宅メーカーが多いのも特徴のひとつ。

完成後すぐより、10年、20年と時間が経つ方が、気になる部分は増えるだけに、いつでもフォローを受けられることが安心につながります。

最大30年まで続く長期アフター保証システム

定期点検 [ 完成後30 年]

維持管理点検を定期的に行います。

第三者機関を入れておりますので、もしもの時も安心です。

 

内装・外装の不具合を無償でメンテナンス [ 完成後2年間]

壁にヒビが入ってきたなどの不具合は、期間中であれば何度でも無料でメンテナンスが可能です。

24時間365日緊急駆け付けサービス

HARMONYだからこそできる!耐震・安心・快適な家が建てられる理由

コールセンターによるトラブル対応

水まわり・鍵・ガラス破損など、どのようなご用件も一時受付を承ります。

防災に役立つ住まいづくりのアイデア

災害に強い構造や性能はもちろん、間取りやインテリアの面からも、防災に備えられる住まいづくりを考えたいもの。

家を建てる時に、取り入れられるアイデアをご紹介します。

HARMONYだからこそできる!耐震・安心・快適な家が建てられる理由

備蓄も兼ねた収納

家のさまざまな場所に収納スペースがあれば、備蓄用の水や食料、グッズなどが収納可能。

パントリーには水や食料を、階段下収納には避難グッズやランタンなどを収納しておくと便利です。

HARMONYだからこそできる!耐震・安心・快適な家が建てられる理由

倒れない備え付けの収納

備え付けの食器棚やクローゼットなら、地震で家具が倒れる危険もなく安全です。

中身が飛び出さないように、扉に耐震ラッチなどがついたものにするとより安心です。

HARMONYだからこそできる!耐震・安心・快適な家が建てられる理由

割れにくい窓ガラス

災害時でも窓自体が破損しにくい、耐震性に優れた構造なのかを確認しておきましょう。

防犯ガラスなどを採用しておくと、ガラスが割れた場合でも飛散しにくいので安心です。

HARMONYだからこそできる!耐震・安心・快適な家が建てられる理由

動きやすい動線の間取り

動きやすく、家事動線について考えられた間取りなら、災害時に玄関や掃き出し窓などから避難する場合もスムーズに。

収納をしっかり取っておけば室内をすっきりと片付けておきやすくなります。

HARMONYでは安心のためのさまざまな取り組みを行なっています。

自然災害は、いつ来るのか、どんな規模で来るのか分かりません。

だからこそ強く頑丈な家に住むことが、毎日の心穏やかな暮らしにつながります。

納得のいく耐震性や耐久性を目指して、住まいづくりのプロであるわたしたちといっしょに理想の住まいづくりをはじめましょう!

 

PAGE TOP