COLUMN

住宅コラム

NEW!

「住宅ローンの組み方」

2021.7.30 Fri

「住宅ローンの組み方」

家は人生最大の買い物であり、住宅ローンを組む場合には「しっかりと知識をつけて慎重に選びたい」と考える方が多いでしょう。
しかし、各金融機関から非常に多くの住宅ローンが提供されているうえ、金利の種類(金利タイプ)や借入期間などを決めなければならないことも多く、上手に選ぶのは容易ではありません。
今回は、住宅ローンを「自分で選ぶ力」を身につけるために、住宅ローンの組み方の基本をお伝えします。
ご自身の家庭にあった住宅ローン選びの参考にしてください。

NEW!

「涼しい庭のつくり方!」

2021.7.24 Sat

「涼しい庭のつくり方!」

家の中の暑さは、庭の作りと大いに関係があります。
特に気を付けたいのがウッドデッキを設置する場合です。
夏になると暑くて庭に出られないということが起こる場合があります。
そこで夏でも涼しい庭にする、快適ガーデンのアイデアをお伝えします。

NEW!

「カーテンは、ヒダ選びが重要!」

2021.7.17 Sat

「カーテンは、ヒダ選びが重要!」

カーテンを選ぶときに、どんなことに気をつけていますか。生地のデザインや機能性、価格等をチェックするのはもちろんですが、カーテンのデザイン性をより高めたり、価格調整をするときに注目したいのがヒダ(プリーツ)の取り方です。オーダーカーテンでは、いろいろなヒダを選ぶことができます。今回は、カーテンの代表的なヒダの形状と特徴についてお伝えします。

NEW!

「フラット35 、2か月連続で金利が下がりました!」

2021.6.4 Fri

「フラット35 、2か月連続で金利が下がりました!」

フラット35の利用を予定している方、住宅ローンの新規利用・借り換えをお考えの方など、いずれにしても、早めに行動へ移すことをお勧めします!金利は上昇傾向ですが2021年6月の住宅ローン金利は、まだ低水準で推移しております。現在購入を検討している方はもちろん、住宅ローンを借り換えのタイミングを見極めているという方にとって、金利が低い今月は、検討する価値があります

NEW!

「家事室・ユーティリティの考え方とプランニングのコツ」

2021.5.25 Tue

「家事室・ユーティリティの考え方とプランニングのコツ」

家事室とは、洗濯やアイロンかけ、住まいの補修や日々の事務的な作業など、家事作業を効率的に行うための空間です。
さまざまな用途に用いることから、ユーティリティ(スペース、ルーム)とも呼ばれています。
専用のひとつの部屋が基本ですが、部屋の一角に家事コーナーとして設けるケースもあります。

NEW!

「リビング階段のメリット・デメリット」

2021.4.15 Thu

「リビング階段のメリット・デメリット」

住まいの上階と下階をつなぐ階段には、いくつかのタイプがありますが、子育て世代を中心に注目されているプランのひとつが「リビング階段」でしょう。
「リビング階段」は、「リビング内(イン)階段」という意味で、リビングやダイニングなど、家族のくつろぎのスペースに設けた階段のことです。建築的な用語というよりは、従来より多くみられる、玄関や廊下近くに設けられる階段と異なる、居室に取り込んだ階段スタイルを表す名称と言えるでしょう。

NEW!

「住宅ローン10年固定の特徴と選び方」

2021.3.25 Thu

「住宅ローン10年固定の特徴と選び方」

住宅ローンを借り入れる際に、多くの方が悩むのが、変動金利と固定金利のどちらを選ぶべきか、という点ではないでしょうか。金利が低い一方で、将来の金利上昇リスクがある「変動金利」と、金利上昇のリスクを限定できるものの、変動金利と比較すると金利が高い「固定金利」それぞれに一長一短があるため最後まで選択に迷うことも少なくありません。

NEW!

「住宅ローンの全期間固定金利とは?」

2021.3.5 Fri

「住宅ローンの全期間固定金利とは?」

住宅ローンの全期間固定金利とは、住宅ローンを借り入れている期間中ずっと適用金利が変わらない金利タイプのことです。住宅ローン借入時に、「毎月の返済額」および「総返済額」が確定するため、返済計画を立てやすい点が大きな特徴です。

NEW!

「高齢期でも安心して暮らす家!」

2021.2.20 Sat

「高齢期でも安心して暮らす家!」

平均寿命が延び、高齢化社会が進む中、ご自身の老後の住まいについて考えてみたことがありますか?

高齢化社会になり、高齢者の住まいは多様化していますが、できることなら住みなれた自宅で過ごしたいと願う人は多いと思います。

老後といっても60代から80代、90代とその幅は広く、どのような住まいがよいかは心身の状態や経済状態によって異なってきます。

NEW!

「地震の時に安全な家、今すぐできる地震対策」

2021.1.30 Sat

「地震の時に安全な家、今すぐできる地震対策」

東日本大震災から10年が経ちました。
当時のVTRなどを見ると当時は、不安な気持ちで過ごしている方が沢山いました。
地震時には皆さんどのような行動をとられたでしょうか?

Back to top
PAGE TOP